• ホーム
  • 風俗に行くのが大好きなあなたへ、性感染症に気をつけていますか?

風俗に行くのが大好きなあなたへ、性感染症に気をつけていますか?

風俗に行くとエッチなことを楽しむことが可能なので、そういう遊びが好きな男性もいるかもしれません。エッチなことをすることは、場合によって性感染症にかかる可能性があることをしっかりと認識するべきです。風俗に行くことは決して悪いことではありませんので、お金があるのならば良いですが、それによって性感染症にかかるのは決して良いことではありません。

もし風俗に行って性感染症にかかったという自覚がある人はいいかもしれませんが、自覚が無く他人にうつしてしまうとなると駄目です。自分も遊んでいるわけですので、風俗嬢からうつされる可能性は十分にあります。性感染症にかかるかもしれないと思って自分で自制するということを忘れないようにしてください。

風俗とは言ってもソフトなものからソープみたいにハードなものまでまちまちで、感染のリスクが高いのはハードなものになります。回春マッサージや性感マッサージ、オナクラなどの手コキ系のものは女性が男性器を握るだけですので、女性から性感染症をもらうということは少ないはずです。ただ、ソフトなものだからと言って感染しないとは限りませんので、自分で自分の身を守るということを意識してみてください。

生フェラや本番があるようなハードな性的サービスに関して言えば、女性の方から性感染症をもらうリスクがあるということです。生フェラやディープキス、生セックス、生アナルセックスなどは十分に気を付けなければいけないです。女性器だけでなく咽喉などにも性感染症が潜んでいる可能性がありますので十分に気を付ける必要があります。

性感染症を予防しながら風俗で楽しむということであれば、コンドームを付けるということを忘れないようにしてください。コンドームを付けることで、女性から変な病気をもらうということが少なくなりますし、風俗嬢の観点からしても喜ばしいお客さんとして認識してくれます。性病にかかりたくないという意識があるならば、積極的にコンドームを付けるべきです。

性的サービスを受ける店にこだわるということも欠かせない観点です。風俗店の中には性病管理に気を付けているところがありますので、そういうところでは性病にかかるリスクを極力抑えることができます。どちらかというと安い店のほうが性病管理をしっかりと行っていない傾向にありますので、安さに釣られるが故に性病になることが十分にあり得ます。性病管理を行っていないと思われる風俗店に行くのは止めた方がいいでしょう。